マカオタワー【Tromba Rija】レストラン予約代行【タワー展望台入場券付】

Tromba Rija 皇家葡萄餚

閉店・移転、情報の修正などの報告

ポルトガルの老舗、Leiriaがマカオタワー内にオープンした本場ポルトガル料理のレストラン

みなさんこんにちは、マカオナビです。マカオタワーはバンジージャンプや美しいを眺望を見る事が出来るマカオ観光には外せないスポットですが、美味しいレストランやカフェが入っている事でも知られています。1966年にポルトガルで創業した「Leiria」という老舗が2014年にオープンさせたのがこの「Tromba Rija 皇家葡萄餚」。本場のポルトガル料理のバイキングを楽しめるという珍しいレストランです。この代行業務はマカオタワー入場券付なので、食事前後にバンジージャンプなりを楽しむ事もできるお得なものです。
マカオタワーの外観

マカオタワーの外観

展望台の上を歩くアクティビティ

展望台の上を歩くアクティビティ

マカオナビサイトからの申し込み

予約確認書(★こちらは同じタワー内にある360°カフェのサンプルですが、基本的には同じ様式です)

予約確認書(★こちらは同じタワー内にある360°カフェのサンプルですが、基本的には同じ様式です)

香港ナビのサイトから申し込みを済ませます。手配が完了するとナビから予約確定の通知メールが届きます(営業時間外の申し込みは翌営業日となります)。マイナビ(会員ページ)にログインし、予約確認画面より予約確認書を表示し、必ずプリントアウトしてください(チケット引き換え時に携帯電話で当該ページを画面に表示させても、受け付けてもらえません)。

【ご注意】
香港ナビの予約は全てマイナビ(会員ページ)を通して行っていただく必要があります。予約の通知メールはお客様の受信環境などにより受取れない場合がありますので、必ずマイナビのチェックをお願いします。なお、数日経過してもナビから通知メールが届かない場合はまず「迷惑メール」をチェックしてみてください。誤ってそちらに振り分けられている可能性があります。

入口直後にお店。オープンエアの座席もあり

マカオタワーの入口正面に受付がありますが、その右奥にお店があります。受付で予約確認書を提示してチケットと引き換えて下さい。店はレンガや木をふんだんにつかってレトロ調の雰囲気を演出する一方で、天井は白く、高くすることで開放的な印象を受けます。調度品もポルトガルを思い出させるデザインが書かれており、そこはすっかりポルトガルの世界です。オープンエアのでは、座席によってはバンジージャンプをする人を見る事が出来ます。
正面入口の受付

正面入口の受付

受付のすぐ右奥に店があります

受付のすぐ右奥に店があります

マカオタワーのチケット

マカオタワーのチケット

レストランのチケット(★こちらはタワー内にある360°カフェのサンプルですが、基本的には同じ様式です)

レストランのチケット(★こちらはタワー内にある360°カフェのサンプルですが、基本的には同じ様式です)

天井が高くて広々としています

天井が高くて広々としています

こちらは屋外のテーブル

こちらは屋外のテーブル

食器類もポルトガル風

食器類もポルトガル風

ランチ編

入口からみて左手にある巨大テーブルに料理がずらりと並べられています。パッと見ると思ったより種類がないと思いこみ「これなら全種類制覇」と思ってしまいそうになるのですが、実はかなりの種類があります。自分できっちりコントロールしないと確実にお腹がいっぱいになります。
ムラサキイガイを白ワインで蒸したもの、塩とチリソースで味付けしたエビのシチュー、豚肉、ハマグリ、ポテトをじっくり煮込んだシチューと最初からポルトガル料理が全開。また、鴨ライス、焼いた鳥を黒ビールという特製ソースで味付けしたという日本ではなかなか食べられない料理もあります。ハムとチーズをふんだんに使ったサラダ、スイカ、メロンといった野菜、フルーツがあるほか、アーモンド、ウォルナッツ、イチジク、各種バンが用意されています。
テーブル並べられたポルトガル料理

テーブル並べられたポルトガル料理

各種前菜

各種前菜

エビにチリソースをつけて食べます

エビにチリソースをつけて食べます

鴨と一緒に炊き込んだご飯

鴨と一緒に炊き込んだご飯

黒ビールと玉ネギなどで味付けしたチキン

黒ビールと玉ネギなどで味付けしたチキン

ソーセージが入ったシチュー

ソーセージが入ったシチュー

パンやイチジク

パンやイチジク

チーズはまるごとあるのを必要な分だけ切ってください

チーズはまるごとあるのを必要な分だけ切ってください

ミルク使って炊いたご飯

ミルク使って炊いたご飯

ディナー編

ディナーの料理はランチと一緒のもがあるので、ここではディナーで提供される料理を中心に紹介します。ディナーの専用のメニューとしてキッチンに直結しているテーブルの上にローストサーロインとチキンが置かれています。特にサーロインはハーブと一緒に料理していて香ばしくもハーブの香りが食欲をそそります。もう1つはボルトがル風豚肉のローストです。テーブルの上にはじっくりローストした巨大なハムがドーンとテーブルの上に置かれています。スライスされたのが横の皿に置かれているので食べないわけにはいきません。
白豆とソーセージのサラダ、ハマグリと香草のレモンソース煮込み、シーバス、玉ネギ、ポテトをオーブンで焼いたもの、エッグタルトではなく鱈のタルトなどがあります。

食事の前にマカオタワーに上ったりアクティビティをした人は、マカオ観光をしてもいいですし、まだマカオタワーに上っていない人はマカオの景色を楽しんでください。
ディナー専用のメニュ―、

ディナー専用のメニュ―、

シェフが直接切ってくれるローストサーロイン

シェフが直接切ってくれるローストサーロイン

白豆とソーセージのサラダ

白豆とソーセージのサラダ

ハマグリをレモンソースで味付け

ハマグリをレモンソースで味付け

シーバスとポテトをオーブンで焼き上げたもの

シーバスとポテトをオーブンで焼き上げたもの

ホワイトエッグを焼いてカスタードとシナモンで味付けています

ホワイトエッグを焼いてカスタードとシナモンで味付けています

鱈のタルト

鱈のタルト

外の皮はパリパリしています

外の皮はパリパリしています

ムラサキ貝のワイン蒸し。こちらはランチ、ディナー共通

ムラサキ貝のワイン蒸し。こちらはランチ、ディナー共通


いかがでしたか? ポルトガル料理を食べるというとちゃんとしたアラカルトで頼むというのが普通でしたが、ここはバイキング形式なのでもっと気軽に料理を楽しむ事が出来ます。しかもポルトガルで半世紀近い歴史を持つ老舗のレストランの料理ですのでぜひ試してみて下さい。以上、マカオナビがお伝えしました。

記事登録日:2015-10-21

ページTOPへ▲

マカオタワー入場券引換所

img

こちのカウンターでEチケットとマカオタワー入場券を引き換えます。

Eチケットを提示しマカオタワー入場券を受け取ります。
Eチケットはレストランで食事の時に再提示する必要がありますのでなくさないようご注意願います。
img

Tromba Rija 地上階 (日本式の1階)

ポルトガル料理店 Tromba Rija、受付で再びEチケットを提示してください。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2015-02-05

利用日
大人 子供

関連記事

マカオタワー60階 360 Cafe レストラン予約代行【タワー展望台入場券付】

マカオタワー60階 360 Cafe レストラン予約代行【タワー展望台入場券付】

マカオタワーの60階にあるレストラン、360度の景色を堪能しながらお食事をお楽しみください。

マカオタワー入場券 Eチケット予約

マカオタワー入場券 Eチケット予約

マカオ新名物、マカオタワーの入場券予約を始めました!